石綿の除去作業等に係る計画届、作業届及び監督指導等の件数

参照元URL : http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=241095

計画届の件数
(労働安全衛生法第88条)
耐火建築物等における
吹き付け材の除去
作業届の件数
(石綿障害予防規則第5条)
保温材・耐火被覆材
の除去等
監督指導、
個別指導、
実地調査の件数
平成17年 6,329 1,550 2,657
平成18年 14,573 4,152 7,517
平成19年 7,611 4,832 4,398
平成20年 5,320 4,781 3,526
平成21年 4,615 4,758 3,056
平成22年 4,227 5,316 3,232
平成23年 3,903 5,245 2,767
平成24年 4,001 5,513 2,548
平成25年 3,787 5,518 2,279
平成26年 3,416 5,685 2,011
平成27年 3,560 5,947 2,113
平成28年 4,049 6,257 2,559
平成29年
5,404 6,502 2,717

厚生労働省労働基準局安全衛生部化学物質対策課調べ

  • ※作業届は、平成17年7月1日に新設。その後、平成18年10月1日(吹き付けられた石綿等の封じ込め・囲い込み)、平成21年7月1日(鋼製の船舶)、平成26年6月1日(石綿含有保温材等の封じ込め・囲い込み)に対象を拡大。
  • ※監督指導等の件数は、平成17年は8〜12月、平成18年以降は暦年

(照会先)

労働基準局安全衛生部化学物質対策課衛生対策班(内線5515)