第3回閣僚級世界患者安全サミットの開催について

参照元URL : https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000202494.html

平成30年4月5日
【照会先】
医政局総務課医療安全推進室
課長補佐 岡 耕一郎 (4105)
指導係長 成田 寛 (2579)

 

第3回閣僚級世界患者安全サミットの開催について

 

 患者安全サミットは英国とドイツのイニシアチブにより創設された国際会議であり、各国、国際機関のリーダーに患者安全の重要性を浸透することを目的に「世界的な患者安全への取り組みの推進と各国の連携等」について、下記のとおり、2日間の会合を開催することとしましたので、お知らせいたします。

 

1 開催日程

平成30年4月13日(金)9:00〜18:15

平成30年4月14日(土)8:20〜13:35

 

2 開催地

東京(グランドハイアット東京:東京都港区六本木6-10-3)

 

3 参加国

ブルネイ、カンボジア、クロアチア、チェコ、デンマーク、インドネシア、ケニア、クウェート、ラオス、リトアニア、モンゴル、ミャンマー、オランダ、フィリピン、ポーランド、カタール、サウジアラビア、スリランカ、スイス、イギリス、ベトナム 等

※ 我が国からは加藤厚生労働大臣が出席し、議長を務める予定です。

※ WHO、OECD、世界銀行及びアジア開発銀行、JICAも参加予定です。

 

4 議題(予定)

 添付の暫定プログラム案を御参照ください(今後、細部について変更があり得ます。)。

 

5 会議公開の範囲

  参加登録は終了しております。

PDF 開催のお知らせ(PDF:126KB)
 プログラム案(PDF:69KB)