◆ダニ媒介感染症 注意喚起のためのリーフレットを作成しましたので、ご活用ください

【感染症エクスプレス@厚労省】Vol.296(2017年05月12日)

春から秋にかけて、マダニの活動が盛んになり、人も野外での活動が多く
なり、重症熱性血小板減少症(SFTS)等のダニ媒介感染症の発生が多くなり
ます。
ダニ媒介感染症は感染してからの治療よりも、ダニに咬まれないための対
策が重要です。
草むらや藪などに入る場合には、長袖・長ズボン、足を完全に覆う靴を履
く等、肌の露出を少なくし、虫除け剤を使用するなど効果的な対策をとりま
しょう。
ダニ媒介感染症の注意喚起のため、リーフレットを作成しましたので、是
非ご活用ください。

<ダニ媒介感染症>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164495.html