◆6月1日~7日はHIV検査普及週間です

【感染症エクスプレス@厚労省】Vol.346(2018年05月18日)

 厚生労働省は、6月1日~7日の1週間をHIV検査普及週間と定め、国や都道府県等が、利便性の高い場所や時間帯に配慮した検査を実施するなど、検査の機会を拡大するとともに、広く国民に対して検査・相談体制に係る情報提供を含む普及啓発を行い、HIV検査の浸透・普及を図っています。
 各医療機関におかれましては、HIV/エイズの予防啓発及び検査に関する情報提供など、HIV感染の早期発見・早期治療に向け、引き続きご協力をお願いします。
普及週間に向けては、都道府県や公益財団法人エイズ予防財団、エイズ関連NGOなど関係団体の協力を得て、普及啓発イベント等を実施する予定です。

<エイズ予防情報ネットAPI-Net>
http://api-net.jfap.or.jp/index.html