◆インフルエンザの発生状況を公表しました(2018年12月14日)

【感染症エクスプレス@厚労省】Vol.375(2018年12月14日)

全国の定点医療機関当たり報告数は1.70(前週は0.93)で、流行開始の目安である1.00を上回り、流行シーズン入りしました。
2018年第49週(12月3日~12月9日)のデータを公表しました。
医療機関の皆様におかれても、流行入りを機に、日常の診療に加え、咳エチケットや手洗い等のインフルエンザの予防対策の周知にも、改めてご協力をお願いします。

<インフルエンザに関する報道発表資料>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou01/houdou.html