「中華人民共和国湖北省武漢市における原因不明肺炎の発生について」のホームページを更新しました

参照元URL : https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=S7SN6AiFx5beueTZY

中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降、原因となる病原体が特定されていない肺炎の発生が複数報告されており、必要な情報の収集・公表を行っているところです。

PDF 中華人民共和国湖北省武漢市において原因不明の肺炎が発生!
リーフレット「中東呼吸器症候群(MERS) 注意 MERSが発生している中東諸国で、患者やラクダと接触した方は、感染の可能性があるため、検疫所が最大14日間の健康監視(※)を行う場合があります。 ※健康監視とは、検疫所に毎日体温等の健康状態を報告することです。

ページの先頭へ戻る

3 報道発表資料

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

公開日:2020年01月14日

カテゴリー: 感染症