◆新型コロナウイルス感染症の発生について

【感染症エクスプレス@厚労省】Vol.405(2020年2月7日)

新型コロナウイルス感染症について、世界保健機関(WHO)の緊急委員会は、1月31日未明(日本時間)、中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC: Public Health Emergency of International Concern)」には該当すると発表しました。
厚生労働省では、WHOからの発表内容を精査した上で、必要な対応を講じてまいります。
新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応については、毎日正午までの各国機関やWHO等から発表された内容を踏まえ、プレスリリースとして発表しております(休日を除く)。
<最新:新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年2月6日版)>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09360.html

厚生労働省では新型コロナウイルス感染症特設ページを作成しておりますので、こちらにて最新情報をご確認いただけます。
<新型コロナウイルス感染症について>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
上記特設ページ内にQ&Aを設けております。ぜひご活用ください。

我が国において、現在、流行が認められている状況ではありません。国民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
湖北省から帰国・入国される方あるいはこれらの方と接触された方におかれましては、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に保健所へ連絡したうえで、受診していただきますよう、御協力をお願いします。また、医療機関の受診にあっては、湖北省の滞在歴があることまたは湖北省に滞在歴がある方と接触したことを事前に申し出てください。

○新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連情報について
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/9324-2019-ncov.html
○中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に対する対応と院内感染対策(国立感染症研究所 感染症疫学センター・国立国際医療研究センター 国際感染症センター)
※(2020年2月6日) 新型コロナウイルス感染症が指定感染症に指定されたことに伴い、本文書は改訂作業中です。改訂記事が掲載されるまで今しばらくお待ち下さい。
https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/corona/2019nCoV-01-200121.pdf
○疑似症サーベイランスの運用ガイダンス(第三版)(2020年1月10日 国立感染症研究所)
https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/PDF/gijisyo-gildeline-200110.pdf

厚生労働省が把握している情報と現在の対応は下記プレスリリースの通りです。
○新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年2月6日版)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09360.html