No.1631 スイセンの葉(ニラと誤認)による食中毒

[ 概要報告 ]分野:自然毒等による食中毒

衛研名:尼崎市立衛生研究所

時期年月:2014/4/14 ~ 2014/4

地域:尼崎市 

概要:
平成26年4月14日に実家から送られた自生のニラとニラ様植物を調理して摂食した2名が、食後30分頃から嘔気、嘔吐の食中毒症状を呈した。医師の食中毒の届出があったこと、有症者の発症状況が類似していること、採取場所の聞取り状況及び専門家による当該植物の検査結果から、有毒植物の「スイセン」を「ニラ」と誤食したことによる食中毒と断定した。 なお、患者は軽症であり、4月16日時点ではすでに回復している。