No.15023 保育園における腸管出血性大腸菌(O157、VT2)感染症の集団感染

[ 概要報告 ] 分野名:細菌性感染症

衛研名:堺市衛生研究所

登録日:2016/05/17

最終更新日:2016/05/17

事例発生日:2015年1月30日~2015年4月3日

事例終息日:

キーワード:保育園、」腸管出血性大腸菌(O157、VT2)

原因物質:腸管出血性大腸菌(O157、VT2)

患者被害報告数:37名
有症者10名

死亡者数:0名

発生地域:堺市

概要:
市内医療機関より、1歳男児1名の腸管出血性大腸菌O157感染症の発生届があり、患者家族等の健康調査により、保育園での集団感染が判明した。感染者のほとんどは無症状で、下痢などの有症者(10名)が少なく、陽性者が陰性化した後も再感染するなど終息に至るまでに長期を要した。溶血性尿毒症症候群(HUS)などの重症例や死亡例はなかった。